攻略&リセマラ

【Giftole(ギフトーレ)】は本当に面白いの?感想・レビュー

まにゃ
今回は【Giftole(ギフトーレ)】の感想・レビューをしていくよー♪

Giftole(ギフトーレ)クレーンゲーム新作アプリ

Giftole(ギフトーレ)クレーンゲーム新作アプリ

Culture Convenience Club Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

【Giftole(ギフトーレ)】ってどんなゲーム?


ギフトーレは、現実のクレーンゲームをウェブカメラ越しに操作して景品ゲットを狙う、オンラインクレーンゲームです。

よく「オンクレ」と略されることが多く、コロナ禍などでゲームセンターが休業してもクレーンゲームが遊べる、ということで今話題沸騰中のゲームジャンルでもあります。


サービスを運営しているのはレンタルDVDでお馴染みのTSUTAYA。クレーンゲームとはあまり関係性のない企業ですね。

まにゃ
今まで私がレビューしてきたゲームの中でも珍しいジャンルのゲームです!

そもそもオンラインクレーンゲームってなに?


オンラインクレーンゲームは、ここ数年徐々に話題になってきたゲームジャンルで、今までのスマホクレーンゲームとは違い、「実際のクレーンゲーム機を操作する」というのが一番の特色になります。


画面上側に実際に日本のどこかに設置されているクレーンゲーム機の映像がリアルタイムで表示され、プレイヤーは手元のスマホのボタンを押すことでクレーンゲーム機を遠隔操作します。

もし景品をゲットした場合はスタッフの人が回収してくれて、後日自宅に届けてもらえます。

 

【Giftole(ギフトーレ)】のゲームシステム

ギフトーレでは、事前にクレカ払いやアプリストアの残高払い、キャリア決済で「GP」という課金ポイントを購入します。


レートは5000GP=610円からで、1プレイあたり1500~11000GP程を消費します。

硬貨でいうと1プレイ200円~1300円と台によってかなりの差があり、普通のゲームセンターでは見られない高額設定の台もあることが特徴ですね。

 
GPを購入したら、目当ての景品を一覧から選択します。

景品を選択すると、今の景品の状況がリアルタイムで表示されます。

その景品の状況を様子見している人数プレイ待ちしている人数なども確認できます。

ギフトーレでは基本的には誰かに景品がゲットされるまでは景品の位置を戻すことはしないので、目当ての景品がどの程度初期位置から移動しているか、予算内で落とせそうかをこの間に確認しておきます。

また、見ている間に他の人がプレイしてくれた場合、アームのバネの強さなども目視で確認できます。

まにゃ
この辺りはリアルのクレーンゲームと全く同じだね!

【Giftole(ギフトーレ)】の面白さ

新しい形のクレーンゲーム


まず最初にプレイしてみて、オンラインでクレーンゲームをするということの様々な利点を感じました。

現実でクレーンゲームを遊ぶには、ゲームセンターに行かなければいけません。

しかし、ゲームセンターはBGMが爆音で掛かっていたりと、なんだか特有の空気感がありますよね。そういった点でゲームセンターに苦手意識があった人でも、オンラインクレーンゲームなら楽しくプレイできます。

また、ゲームセンターなら未成年なら夜8~10時くらいしかいられませんが、オンラインクレーンゲームなら24時間いつでも家で遊ぶことが可能。


さらに、コロナ禍などでマスクマナーなどが重要視されている中、部屋着でマスクも付けず、うがい手洗いも要らずにクレーンゲームをプレイできるというのはかなり嬉しいなと思いました。

まにゃ
ちなみに、上の画像3枚は私が実際にプレイしたときの様子。
下手なのがバレちゃいますね・・・!

毎日一回無料でプレイできる


ギフトーレでは電話番号認証をしておくことで、1日1回無料でクレーンゲームをプレイできるチケットを配布しています。

有効期限がチケットを獲得した次の日までという制限はありますが、クレーンゲームエンジョイ勢にはかなり嬉しい。

この無料チケットで毎日1回楽しむためだけにこのゲームをインストールするのもオススメです。

まにゃ
まだまだプレイ人口が少ないからか、かなり太っ腹な配布!

【Giftole(ギフトーレ)】の改善・惜しいところ

景品の種類は少なめ


景品一覧を見ていて、プレイできる台の種類がゲームセンターにあるクレーンゲームよりも少し少ないように感じました。

ざっと数えた所、約70種類ほど。地方の小さなゲームセンターよりは多い感じがしますが、ラウンドワンなどの大型のゲームセンターには劣る気がします。

人気の台は待たなければいけないこともある

 
私は今のところ遭遇したことがありませんが、新規追加の台などでは待ちが発生する可能性があります。

日本中の人が同じ景品一覧を見ているので割とよく発生する・・・と思いきや、今のところは割と空いている印象。

また、待ちが発生した場合でもプレイ予約ができるので、実店舗で並んで順番待ちするよりは労力は全然少ないです。

 

【Giftole(ギフトーレ)】のまとめ・レビュー・感想

良いところ

新しい形のクレーンゲーム

毎日一回無料でプレイできる

悪いところ

景品の種類は少なめ

人気の台は待たなければいけないこともある

 

ここ数年で一気に数が増えてきたオンラインクレーンゲームのサービスですが、ギフトーレは特に運営が大企業のTSUTAYAである、という所が好印象でした。

というのも、謎企業が運営しているオンラインクレーンゲームサービスだと、台の設定の不正疑惑があったりするからです。

その点ギフトーレは怪しい点が無く、終始楽しくプレイすることができました。

クレーンゲームに興味があるという方には是非ダウンロードしてみてほしいです。

まにゃ
気になった方は是非実際にプレイしてみてください!

Giftole(ギフトーレ)クレーンゲーム新作アプリ

Giftole(ギフトーレ)クレーンゲーム新作アプリ

Culture Convenience Club Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

-攻略&リセマラ

© 2022 まあにゃんBLOG Powered by AFFINGER5