レビュー

【三国志名将伝】は本当に面白いのか?感想・レビュー!

まにゃ
今回は【三国志名将伝】の感想・レビューをしていくよー♪

この『三国志名将伝』 は2020年11月19日に配信開始されています。
基本プレイ無料(アイテム課金有)のRPGです。

豪華声優陣を多数起用しているということなのでゲームの内容と併せて期待が
大です。

戦闘システムはシンプルなオートバトルでRPG初心者でもすぐにプレイができます。

まにゃ
キャラも魅力的で難しい操作はないです。

↓こちらからダウンロードできます

三国志名将伝

三国志名将伝
開発元:Playbest Limited
無料
posted withアプリーチ

 

ゲーム説明

本作は三国志の世界を舞台に三国武将たちを仲間にして戦っていくRPGで仲間を育成し戦乱を駆け抜けていきます。

MAPで敵の本拠地を選択しその拠点内にいる敵のアイコンを選ぶと戦闘にうつります。

そしてボスを倒せばクリアになるというシンプルな流れでした。

戦闘システムについてはシンプルなフルオートバトルになっています。

最大6体のキャラクターを編成して戦うバトルシステムとなっており、スキルやコマンドをプレイヤーが指定する必要はありません。

なぜなら、自動で通常攻撃を仕掛けたり、たまったゲージで奥義も武将たちが自動で発動してくれるようになっているからです。

その他にパーティーの組み合わせで連携技というのも自動で発動させることができます。

バトル前のチーム編成と育成次第でこの戦闘の結果は変わります。

育成面については「装備、レベルアップ、突破」の3種類でシンプルに構成されています。

またチーム編成のキャラクター入手は、ガチャをやるかステージ周回で仲間が増えていきます。

無課金でも武将は手に入ることもあるのでお得感もありました。

育成を効率よくしていくため周遊というすごろくゲームもプレイできます。

こちらは経験値や装備出来るアイテムと強化素材、さらにショップで限定アイテムと交換できる通貨を稼ぐことができます。

このすごろくで時間効率を上げて育成できるようになっていました。

序盤攻略

序盤は、有名武将たちのイベント戦闘からいきなり始まります。

その後主人公の設定からスタートします。

男性は、通常攻撃、技などは物理タイプで女性を選択した場合は魔法タイプに分かれていました。今回は男性主人公を選択しました。

 

この主人公は敵武将を倒しつつ「名将令」という物を追いかけています。

これを探す目的、一体何をする物なのかは序盤ではよくわからないままにチュートリアルとともに進行していきます。

まずは関羽や張飛との共闘で敵を撃破します。関羽の奥義の演出も見れます。

この戦闘が終了後に娘の張星彩が仲間に加わります。

張星彩の役割は回復役です。通常攻撃と奥義とともに回復タイプなのが特徴で特に奥義は、味方全員のHPを攻撃力の90%分回復させてくれる戦闘に欠かせない存在です。

チュートリアルでは彼女がいろいろとフルボイスで話します。

 

ストーリーが進行すると次の仲間である。
関銀屏がメンバーに加入します。

役割は物理攻撃役で張星彩との連携技が使えるので強力なキャラクターです。

 

アタッカーとして重宝しました。

その次は董卓との闘いで装備やレベルアップのチュートリアルが入りながら進行していきます。

董卓戦では呂布、貂蝉などの有名武将が加勢してくれました。

呂布が登場して貂蝉との合体技で董卓を倒してくれます。
このバトルの演出もすごくカッコいいです。

周遊(すごろく)も必ずプレイしましょう。

今度は周遊の遊び方を学ぶことができるようなります。

序盤は基本的な要素を学びながら、敵武将を撃破しサクサクと進めることができました。

良い点

まにゃ
『三国志名将伝』 の序盤をプレイして良かった点は4点ありました。

操作や育成がとにかく簡単。

複雑な要素はなく簡単な操作で遊べるので楽しめました。
序盤で仲間になる張星彩が操作方法を親切に解説してくれるので理解しやすかったです。

戦闘のテンポの良さと演出がカッコいい。

デフォルメされた三国志の武将が繰り出す戦闘シーンはフルボイスで演出もかっこ良く見ていて楽しかったです。

フルボイス仕様のかわいい武将が見られる。

装備画面もチュートリアル中も常にかわいい女武将がフルボイスて話し掛けてくれますしLive2Dによる揺れもあるので臨場感もあり美少女が好きな方にはおすすめです。

キャラクターが美麗

会話パートの男性武将も女性武将もイラストが美麗で次はどんなマニアックな武将が出てくるのかを期待しながらゲームをプレイできました。

改善点

ここからは改善点ですね。

このフルオートバトルになじめない人もいるかもしれない。

コマンドを選んで戦うRPGではないので全ての戦闘が自動で完了するシステムで人により違和感を感じるかもしれません。

MAP画面の意味をあまり感じなかった。

章を進めていく過程で敵武将のアイコンを選び、戦闘後に宝箱を回収しながらボスまになるのですがアイコンをカーソルで選んでいくだけのMAPは、RPGとして物足りないかもしれません。

まにゃ
興味のある方は、一度やってみて下さいね。

↓こちらからダウンロードできます

三国志名将伝

三国志名将伝
開発元:Playbest Limited
無料
posted withアプリーチ

 

-レビュー

© 2022 まあにゃんBLOG Powered by AFFINGER5