レビュー

【マフィア・シティ-極道風雲】は本当に面白いの?感想・レビュー

まにゃ
今回は【マフィア・シティ-極道風雲】の感想・レビューをしていくよー♪

↓こちらからダウンロードできます↓

マフィア・シティ-極道風雲

マフィア・シティ-極道風雲
開発元:YOTTA GAMES PTE LTD
無料
posted withアプリーチ

 

【マフィア・シティ-極道風雲】ってどんなゲーム?

マフィアシティは、マフィアの集まる組織のボスになり徒党運営と縄張りの維持管理・拡大をすることでファミリーを大きくしていく、戦略ストラテジーゲームです。


プレイヤーはマフィアのボスとして、縄張り内を発展させていくだけでなく・・・


周囲にいる敵勢力から領地、資源を守らなければいけません。

ただ施設をレベルアップさせていくだけで無く、資源生産と軍備のバランス、そして時には敵勢力への積極的な侵攻も鍵になってくるゲームになっています。

 

【マフィア・シティ-極道風雲】のゲームシステム

マフィアシティでは、自分の縄張り内の施設を強化、拡大することでファミリーを発展させていきます。

施設には、ファミリーの武力担当の暴走族たちの養成場所、待機所のような正に”マフィアっぽい”施設だけでなく・・・

レーダーのような作戦参謀に必要な施設や・・・

友好な関係を築けている他のマフィアグループとの交友のための施設などがあります。

これらの施設は、お金を使用して強化していくわけですが、肝心のそのお金は・・・

造幣所(合法なのかな・・・)で平和的に(?)調達したり、

縄張りの近場のスラムからかっさらってくるというアグレッシブな手法でも調達出来ます。

上の方法でお金を調達するのは即時に大金をゲット出来るというメリットもありますが、こういったアグレッシブでマフィアらしい手段で得た”安全ではない”お金は敵勢力に狙われやすい、などといったデメリットも存在。

お金の調達方法一つをとってもある程度戦略を立て、計画的に行なうことでより良いファミリーの経営が出来たりします。

【マフィア・シティ-極道風雲】のストーリー


プレイヤーは、10年ぶりに故郷のマフィアに帰ってきたマフィア構成員。

荒廃した縄張りや、前マフィアボスだった実の兄が後継に自分を指名していたことに驚きつつも、マフィアのボスの座に就くことに決めます。

とはいえ、10年間もボス不在の組織ともなれば、問題は山積み。

かつて友好な関係を持っていた組織にも裏切られており、抗争は日常茶飯事。

それでも、主人公はマフィアの一流ボスになる覚悟を決め、ファミリーの立て直しを始めます・・・

といった感じ。ストーリーはチュートリアルでしか存在しませんが、しっかりと「マフィアっぽい」ストーリーに仕上がっているなと思いました。

 

【マフィア・シティ-極道風雲】の面白さ

マフィア同士(リアルプレイヤー同士)で徒党を組める

マフィアシティでは、同じサーバーにいるリアルプレイヤー同士で徒党を組むことが出来ます。

徒党に参加したタイミングで自分の縄張りを徒党の集まっているところに引っ越し出来たりもするため、既存プレイヤーにカモにされやすい初心者プレイヤーには特に徒党入りをおすすめします。


上の画像は私が参加させてもらった徒党なのですが、出来ることが凄く多いのが分かると思います。

徒党のボスであれば、更に出来ることは多くなります。

徒党内チャットなどもあり、ストラテジーゲームのマルチプレイ要素としてはかなり充実している方だなと思いました。

基本的にガチャ無し。VIP制度がある

マフィアシティでは、基本的にガチャがありません。(ガチャルーレットという課金者専用のガチャはありますが、限定排出されるものは少ない)

代わりに定期的にリアルマネーが必要なVIP制度があります。

VIP制度は定期的に必ずお金を払う必要がありますが、ガチャで沼にハマるようなことが無い点が非常に高評価。

【マフィア・シティ-極道風雲】の改善・惜しいところ

他プレイヤーの縄張りとの距離は近め

マフィアシティは新規プレイヤーが多いのか、割と縄張り同士の距離が近い状態でリスポーンすることが多いように感じます。

上の画像では初心者同士なので戦闘不可のシールドがお互いに張られていますが、もしシールドが無ければ1時間ほどで隣接し、戦闘になると思います。

この距離感はストラテジーゲームの中でも特に近いなと思いました。

まにゃ
好戦的なプレイヤーには嬉しい仕様ですが、そうでない場合はちょっときついかな・・・

チャットのパブリックルームは言語分けされていない


マフィアシティでは、同じサーバー内の見知らぬプレイヤー同士で会話を出来る機能があります。

しかし、言語分けされていないので殆ど分からない単語の羅列です。

一応翻訳機能もあるにはあるんですが、日本語専用部屋とか欲しいな、と思いました。

因みに、マフィアシティの対応言語は上の通り。日本語話者が相対的に少ないのも納得ですね。

【マフィア・シティ-極道風雲】のまとめ・レビュー・感想

良いところ

マフィア同士(リアルプレイヤー同士)で徒党を組める

基本的にガチャ無し。VIP制度がある

悪いところ

他プレイヤーの縄張りとの距離は近め

チャットのパブリックルームは言語分けされていない

 

マフィアシティは、最近ブームになったマフィア系ゲームの中では古参の部類に入ります。

ブームを牽引してきただけあってゲームバランスもしっかりしており、ストレスなく楽しむことが出来ました。

面白いストラテジーゲームを探している、という方に特におすすめ出来るゲームです。

まにゃ
気になった方は是非実際にプレイしてみてください!

↓こちらからダウンロードできます↓

マフィア・シティ-極道風雲

マフィア・シティ-極道風雲
開発元:YOTTA GAMES PTE LTD
無料
posted withアプリーチ

 

-レビュー

© 2022 まあにゃんBLOG Powered by AFFINGER5