レビュー

【日替わり内室】は本当に面白いの?感想・レビュー

まにゃ
今回レビューしていくのは、美少女系ゲーム屈指の人気を誇るスマホゲーム、【日替わり内室】♪

どんなゲームなのか?面白い所、イマイチな所を、沢山のスマホゲームをプレイしてきた私が実際にプレイしてレビューしていきます!

↓こちらからダウンロードできます↓

日替わり内室

日替わり内室
開発元:Ujoy
無料
posted withアプリーチ

 

【日替わり内室】ってどんなゲーム?

 
日替わり内室は、中国の朝廷を舞台とした領土経営ストラテジーゲームです。


このゲームの一番の特徴、それは「日替わり内室」という名前の通り、ただのストラテジーゲームではなく・・・

   

美女達の元へ通い交流し、結婚することも出来るという恋愛シミュレーションゲーム要素もある、という点です。

まにゃ
公式サイトでは、『恋愛RPGスマートフォンゲーム』として紹介されています!

主人公は、高貴な血筋を持ちながらも貧しい農村で生まれ育った男性。その実力だけで官吏登用試験を突破し、上級官吏として朝廷入りします。

国の重要な物事を決める権利と責任を持ち、英華を極めた主人公視点でゲームはスタートします。

朝廷の高官として領土、国内の治世を行なって行きましょう!

 

【日替わり内室】のゲームシステム

日替わり内室には様々な内政要素がありますが、基本的には「メイン任務」で誘導される通りに進めていくのが一番効率が良くなっています。

下官との対話であったり・・・

裁判官として、領内の刑事事件の判断を下したり・・・

領内の公共設備の整備、維持管理など、仕事のレパートリーは多種多様。

まにゃ
仕事の種類はとても多いですが、ミッションでしっかりと誘導してくれるのでプレイしづらさは感じませんでした!

そして、プライベートでは美女達との交流が可能。

美女達にはそれぞれいくつかのステータスが存在しており、しっかりと交際を重ねることで親密度が上がっていきます。

また、結婚や子供を作ることも可能なため、恋愛ゲームとしてもしっかりと作り込まれている印象を受けました。

【日替わり内室】のストーリー

日替わり内室では、比較的しっかりとしたストーリー(というよりも前日譚)が作られており、朝廷に官吏として登用される前の話をチュートリアルで知ることが出来ます。

主人公は、元々国王の子供として生まれてきました。本来は王位継承権のある高貴な身分でしたが、先帝が亡くなると同時に起こった謀反によって、その立場を追われてしまいます。

なんとか辺境の農村まで逃げ切りそこで質素な生活をしていましたが、今の生活に疑問を感じ一念発起。

生まれつきの勤勉さでもって、官僚になることを目指しました。

月日は流れ、数年後、主人公は官僚としてトップに近い地位へ。

自身の領土も持ち、栄華を極めるのでした・・・

というのが、日替わり内室の前日譚になります。

【日替わり内室】の面白さ

美女達との交流は最注目ポイント

日替わり内室の特徴、面白い点と言えば、やはり美女との交流でしょう。

毎日新しい美女が訪れて来、その総人数は70人弱。毎日2日の美女と会っても、1ヶ月以上は被りが無い計算になります。

美女の性格、容姿も様々。立ち絵が綺麗なのも特徴です。

豪奢なドレスを身に纏った女性に・・・

少しセクシーな容姿の女性、

羽衣を羽織った清楚系の女性、

学童服のようなデザインの肌の露出が少ない女性など、本当に多種多様。

必ず好みの女性が見つかると思います。

 

また、美女との間に子供を作ることも可能。

子供にも賢さなどのステータスが設定されており、しっかりと育てて官吏にすることによって、朝廷での自身の影響力を強めることも可能です。

ガチャが存在しないので、課金面でのストレスが無い

日替わり内室には、いわゆるガチャが存在しません。そのため、課金して美女をゲットする・・・といった必要は無し。

美女はイベント報酬であることが多く、課金アイテムは領土の設備増強の時間短縮などに使用します。

そのため、無課金でも全く問題なくプレイできるという印象を受けました。

【日替わり内室】の改善・惜しいところ

ストラテジーゲームだがマルチプレイ要素はない

領土系のストラテジーゲームといえば、領土を隣接したリアルプレイヤー同士で協力したり、時には対立したりといったことが出来るゲームが多いですが、日替わり内室はその辺りのゲーム要素は今のところありません。

ランキングシステムはありますが、マルチプレイ要素を重視する方は少し退屈に感じるかもしれません。

ただ、日替わり内室はかなり頻繁にゲーム要素が追加されているので、いずれそういった遊び方も追加されるかもしれません。

ゲーム内容が単調になりやすそう

日替わり内室は基本的にはメイン任務通りに進めることで官吏としての位を上げていくのですが、実際に行なう公務は裁判や施設の建設&増強など、あまり種類がありません。

官吏としての位を上げることで公務の幅も広がってはいくのですが、飽き性の方なら新しい種類のゲーム要素が解放される前に飽きる可能性があるな、と思いました。

【日替わり内室】のまとめ・レビュー・感想

良いところ

美女達との交流は注目ポイント

ガチャが存在しないので、課金面でのストレスが無い

悪いところ

ストラテジーゲームだがマルチプレイ要素はない

ゲーム内容が単調気味

 

日替わり内室は、美女の登場する最近のゲームとしては頭一つ抜けた知名度を持ち、有名女優のゲーム内起用やCMも多い、しっかりと作り込まれたゲームだと思います。

単純に領地経営をするゲームとしても面白いですし、美女の登場するゲームとしても立ち絵のクオリティーも高く、人数も非常に多いです。

美女の登場する、戦略性のあるゲームが好きな方には特におすすめ出来るゲームだと思いました。

まにゃ
気になった方は是非実際にプレイしてみてください!

↓こちらからダウンロードできます↓

日替わり内室

日替わり内室
開発元:Ujoy
無料
posted withアプリーチ

-レビュー

© 2022 まあにゃんBLOG Powered by AFFINGER5